2013年03月10日

改めて、3.11以降に原発対応者に感謝!

3.11の大震災より2年が経過しようとしていますが、福島の原発に対してはまだまだこれからです。
今日、3.11に起きた原発を何とかしようとする人達のTVを見ました。
東電本店の連中や国の連中には怒りはありますが、現場で実際に作業した「消防」「レスキュー」「自衛隊」及び、民間キリン協力者等々には、改めて、頭が下がります。感謝です。

そうは言っても、原発を推進し結果、事故を招いた責任等については、だれも責任を取っておらずこのままうやむやになってしまうのでしょうか?
なんて無責任の国なのでしょうか??
ちょっと円安になり経済がデフレから脱出するかも?と思われたからって、それとこれとは別な話なのに・・・。

↑[End]
posted by ドッグ・リキ at 02:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。